石見神楽とは

代表演目紹介

天神(てんじん)

00
学問の神として信仰されている菅原道真の一生を描いた舞。京都から左遷され、やがて九州大宰府にて命を落とした道真の魂は、怨念となって藤原一家を襲う。
これにより都人は京都北野の地に社を建て、道真を天神様として祀り、彼の功績を称えた。
scroll-to-top