石見神楽とは

代表演目紹介

日本武尊(やまとたけるのみこと)

20
(上演:谷住郷神楽社中)
西国熊襲の豪族を平定した日本武尊は、父景光天皇の指示により、東国へと向かう。東国には蝦夷の豪族が住み、攻め寄る日本武尊を策略によって追い詰めるが、叔母君日本姫から授かった剣とご神徳をもって難を逃れ、やがて蝦夷を征伐し、東国を平定する。
scroll-to-top