ブログ

五十川満写真展「舞面 ~石見神楽~」へ。

2019年4月4日
みなさん、こんにちは。

新元号も発表されたということで、久しぶりの投稿です。

2018海神楽の公式カメラマンで、密着撮影してくれた「五十川満」さんが、この度FUJIFILMコンテストでグランプリを獲得されました。これを記念して4月1日~4月30日まで東京:丸の内の「FUJIFILMイメージングプラザ」にて写真展が開催されることになり、早速初日に行ってまいりましたよ。


IMG_0216-e1554361909950

入口には、大元神楽市山神友会さんの「鐘馗(疫神)」です。

五十川さんとは、昨年の海神楽で初めてお会いしたのですが、もうすでに戦友のような存在であり、私が言うのもなんですが、「プロ中のプロ」と紹介するのが一番ふさわしいと思っています。

早朝一発目の朝日を撮影するために、前日から寝袋を持参して、山に籠って撮影したり、舞台正面とサイドと、舞台ウラを撮影するために8時間近く走り回ったり、ひと時もカメラを手放すことなく、決定的な瞬間をバシャバシャ撮っていました。

おにぎり食べながら、隣の人と雑談しながら、、、というような、呑気な撮影など一切ありません。舞手や自然そのものの呼吸とともに身を置く、という撮影スタイルなのです。

なので、その躍動感はもちろん、作品そのものに命が宿るというか、ぜーぜーはーはーという息遣いがまさに聞こえてくる作品ばかりなのです。


IMG_0212-e1554362445460

ギャラリー内は撮影&投稿OKとのことで、少しお見せします。


IMG_0214-e1554362527821

こんな風に、「日常」「非日常」の舞手の姿も並んでます。



ということで、全部お見せするにはもったいないので、やっぱりギャラリーで直接見ていただきたいなと思っています。

もちろん、東京まで行けないよ~という方々のために、何とか島根(あるいは温泉津)で鑑賞できる機会を作りたいと思っていますので、乞うご期待ってことで、もうしばしお待ちを。


とりあえず、東京まで見に行けるぞって方は、こちらをチェックしてくださいませ
https://imagingplaza.fujifilm.com/gallery/13/index.html


皆さまのご来場をご本人様に代わって、お待ちしております。


IMG_0243

開催は、4月1日(月)~4月30日(火)までです!!


scroll-to-top